痩せたきゃ食べる!正しいダイエットで健康的な体を手に入れよう!

気をつけたいダイエット

食事

注意したいダイエット

ダイエットの効果が目に見えてないと、焦ってしまいますよね。なので、ついつい短期間で効果の出やすいダイエット法に飛びついてしまうのです。特に気をつけて欲しいのは、今流行りの糖質制限ダイエットです。糖質制限自体が悪いのではなく、炭水化物を全く食べないダイエットはおすすめしません。炭水化物は体にとってエネルギー源です。車で例えるとガソリンと同じなのです。炭水化物を摂らなければ、私たちは脂肪を燃やせませんし、タンパク質だけを摂る食事を続けていると、内臓器官に負担がかかってしまいます。また、脳内のブドウ糖が欠乏している状態になり、ボーッとしやすく集中力が保てません。なので、全く摂らないのではなく、白米を玄米や雑穀米に変えるなどの工夫で、食事のバランスを意識しましょう。
短期間で一気に体重を落とすことはリバウンドしやすいので気をつけましょう。出来れば1ヶ月間で自身の体重の5%以内で落とすようにしましょう。体重の5%はどれくらいかというと、60キロの人だと1ヶ月で3キロは落として大丈夫ということになります。単純計算すると、5日で500グラム落とせば1ヶ月3キロはクリア出来ます。それだと無理のないダイエットが出来るので、行き過ぎた食事制限もしなくてOKですね。また、今はスマートフォンでカロリー計算や体重管理アプリもたくさんありますから、是非活用してみてはいかがでしょうか。自身の生活や日々の食事も振り返ることが出来ますから、見直しにも役立つかと思います。
ダイエットでは停滞期も訪れるかと思います。そんな時、どうアプローチすれば良いか悩んだ時は、口コミや評判なども参考にしながら、理想の自分を手に入れてくださいね。